【クワガタ相撲】くわがたLIFEさんのクワガタ相撲(5/19 B-BLUE杯 プチ全国大会)に参加しました。

【バトル・相撲】[アイキャッチ] バトル・相撲

飯塚のお店、くわがたLIFEさんで開催されたクワガタ相撲に参加しました。

今回は、B-BLUE杯 プチ全国大会ということで直方市の新中原公民館で開催されました。
3月に開催された全国大会主催者であるカブクワやまと.com 店長さん、優勝されたカンボジアのKさん、上位入賞された岡山のAさんをお迎えしての大会でした。

LIFEさん主催の試合とは条件等が異なりますが、階級や試合のルールについては、ほぼ同じです。

各階級は、下記のようになっています。

クワガタ相撲大会各階級のサイズ
★バンタム級…90mm以下(90.9mmまでOK)
★ウェルター級…91mm~95mm以下(95.9mmまでOK)
★クルーザー級…96mm~99mm以下(99.9mmまでOK)
★ヘビー級…100mm~103mm以下(103.9mmまでOK)
★スーパーヘビー級…無制限
くわがたLIFEさん クワガタ相撲 2019 ページより引用

今回、参加した階級とクワガタの種類は、こちらです。

階級種類
クルーザー級スマトラ

今回は、皆さん自信のある個体ばかりになるので頭数を限定して、1階級のみの参加でした。
毎回大会に出場させていた個体2頭、これまでは結果を出してくれてましたが、さすがに動きが鈍くなってきていて、ベスト4まででした。
相手が若くて元気な個体のときに、動きの早さにまったくついていけず…。
そろそろ引退して、ゆっくりさせてあげる時期っぽいですね。

出場したクワガタは、115頭。
全階級20数頭ずつで偏りがなく、楽に優勝できる階級はありませんでした。

自信のある個体が多数出場する中、優勝した個体は、どれも異常な強さでした。
そして、スーパーヘビー級のB-BLUEさん…出場させた個体がどれも強すぎて、残りの試合をせずに優勝を決めてらっしゃいました…。強すぎです!

前回、最初に大会を見学させて頂いたのが昨年12月のプチ全国大会で、県外から来られた方とは、ほぼ話すことができませんでした。
今回は、場所も近かったことから色々話しをさせて頂きました。

長丁場は覚悟の上、出場頭数も絞っていたので、その分楽しむことができました。

B-BLUEさん、参加者のみなさん、ありがとうございました!!